« 仏画「一本松と地蔵菩薩」 東日本大震災 被災地支援  | トップページ | 2013年 夏期休館日 »

2013年5月29日 (水)

いつやるか? 今でしょ! 日本画家 林雲鳳

 いつやるか? 今でしょ! 

のフレーズで有名な進学塾講師 林修 先生は、名古屋出身。

林先生のおじいさまは、昭和の日本画家 林雲鳳(うんぽう)画伯でいらっしゃいます。

林雲鳳氏は、名古屋で、先々代 森村宜稲(ぎとう)主宰 稲香画塾(とうこう がじゅく)入門し、東京 根津の家に下宿し、松岡映丘にまなびました。

稲香画塾は、宜稲が、宜稲の”稲”の文字と、”香”をつけて命名しました。宜稲、宜永から、現館長 宜高と、三代続く日本画塾です。

森村記念館に、林雲鳳氏が若い頃に描いた絵が残っていますので、近々展示する機会があればと思います。

またこちらでご連絡いたします

|

« 仏画「一本松と地蔵菩薩」 東日本大震災 被災地支援  | トップページ | 2013年 夏期休館日 »

○ 大和絵講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつやるか? 今でしょ! 日本画家 林雲鳳:

« 仏画「一本松と地蔵菩薩」 東日本大震災 被災地支援  | トップページ | 2013年 夏期休館日 »