花の色は 移りにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせし間に

(はなのいろは うつりにけりな いたづらに わがみよにふる ながめせしまに)

「古今和歌集」

小野小町(おののこまち) 六歌仙、三十六歌仙の一人。

森村宜永・画

大和絵